« アメリカからの贈り物 | Main | ケータイ活用術の反響 »

せんだいメディアテーク復興支援募金活動開始!

東日本大震災で、仙台市のシニアネット活動拠点が被災!


日本のシニアネット活動の草分けであり、郵便局がシニアパソコン教室を推進する原動力となった仙台シニアネットクラブのパソコンボランティア活動の拠点、せんだいメディアテークが,東北・関東大震災で損壊してしまい利用できなくなってしまいました。

せんだいメディアテークの写真 ー アーキテクチャフォトグラフィーより


仙台市のシニアや女性のためのパソコンボランティア活動をお手伝いしてきたICS研究会はせんだいメディアテーク復興を応援するべく、募金活動を開始しました。

ご賛同いただける方は、下記口座に送金してくださいますようお願いもうしあげます。

送金してくださった個人や団体のお名前は、よろしければ公開させていただきます。

せんだいメディアテーク復興支援募金振込み先  
送金先は仙台市財政課と、被災された仙台シニアネットクラブの会員です。

★ゆうちょ銀行★
店名 098(ぜろきゅうはち) 店番 098
普通預金0194796

口座名義 ICS研究会(アイシーエスケンキュウカイ)

募金の主旨は、メディアテーク復興を多くの人達が応援している、というメッセージを発信するためです。(o^-^o)

せんだいメディアテークでは、シニアパソコンボランティア活動に役立つ さまざまなデジタル資料を公開してくださっています。

シニアパソコンボランティア 仙台学舎

ICS研究会が1995年に招聘した、米国シニアネット、ギャレット博士の講演記録もデジタル文庫の中に公開されています。

  ************
せんだいメディアテークの復興を待っているぞおおおと発信したいと思います。

大阪のきんきうえぶさんのように 災害時に役立つケータイ講座を開催して(1回90分4名500円),仙台メディアテーク復興の募金にするという方法もあります。

京都の花ぱそさんは パソコン教室で 震災に関連した講座を同様に実施され、その参加費用を募金にしてくださるそうです。


災害用伝言板の使い方講座であれば、電話会社や機種に関係なく実施できます。

被災後、電話がなかなか通じない時、メールを使えて良かった。ワンセグ放送が有用であったと、仙台の方が体験の中で書いておられました。

一連のシニアネット活動を防災、減災のためにも 普及していこうと決意を新たにしています。

どうぞ、モバイルシニアネットのテキストもご活用くださいませ!

モバイルシニアネット 楽しいケータイ活用術の表紙より

Illust11


|

« アメリカからの贈り物 | Main | ケータイ活用術の反響 »

Comments

ブランド通販店(*^-^*)
ブランドコピーブランドメンズレディースファッション時計バッグ財布を海外通販!
ブランドコピーブランド激安ショッピングサイトです。
送料無料(日本全国)!
サポート体制も万全です。スタイルが豊富で。
最新作も随時入荷いたしております。
ご安心購入くださいませ。

Posted by: スーパーコピー時計 | December 04, 2021 05:25 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference せんだいメディアテーク復興支援募金活動開始!:

» 東北地方太平洋沖地震の安否確認と人探し等に関する情報 [のっぽのブログ]
三陸沖を震源にした東日本大震災が2011年3月11日 金曜日 14時46分頃に発生してから早2週間が経ちました。未だに地震や津波で被災された、家族や親戚に友人や知人の安否を確認出来ていない方々が居られるのが現状です。災害時の指定避難所や、その他の地元の学校、公民館、公園、等の場所に避難して居られる方々の各種ライフラインが寸断されて居るなかですが、携帯電話やスマートフォンが安否確認や人探しに各種情報を伝え集めるのに役立って居る様な�... [Read More]

Tracked on March 25, 2011 08:36 PM

« アメリカからの贈り物 | Main | ケータイ活用術の反響 »